Session セッション

特定セッション

★セッション紹介詳細(4月1日公開)

※特定セッションにおける表彰について

第37回秋季シンポジウムよりセッション賞応募者が産前産後休業、育児休業、介護休業を取得済みもしくは取得中の場合、年齢制限にこの休業期間を加算できます。

該当される方はセッション賞応募の際にご確認ください。

01_ハイブリッド化が拓く材料機能化の最前線


02_セラミックス系バイオ材料研究のフロンティア -次世代バイオ関連材料の医歯工学による機能デザイン-


03_フォトセラミックス ~光と色に関わるセラミックスの合成・機能・応用~


04_熱エネルギーの利用と制御における材料革新V熱エネルギー変換・熱制御・熱利用材料の新局面


05_セラミックス研究のインフォマティクス技術応用


06_ランダム系材料の科学 ―構造と相関する機能・物性―


07_エネルギー変換・貯蔵・輸送セラミックス材料の基礎と応用


08_セラミックスセンサ・トランスデューサー


09_セラミックス創製技術を革新する粉体プロセス科学基盤


10_耐火物とセラミックスの邂逅 ~異なる進化を遂げた材料の再会~


11_2次元ナノシートでつくる未来材料


12_高密度化の科学と技術-焼結技術の新たな展開 -


13_クリスタルサイエンス  結晶育成技術の新展開と材料研究 


14_水資源・水環境とセラミックス


15_誘電材料の最前線 ~社会課題解決のためのイノベーション創出~


16_元素・構造多様性に基づく無機化合物の物質科学


17_グリーン・プロセッシング低環境負荷プロセスによる材料創成のイノベーション


18_ナノクリスタルが拓く新しいセラミックス技術


19_酸素酸塩材料科学と技術の分野横断的新展開


20_超秩序構造科学が創造する物性科学


21_エンジニアリングセラミックスの高信頼化に向けた先進製造・計測技術


22_マテリアルデザインとプロセッシングデザイン


23_先進的な構造科学と分析技術


24_カーボンニュートラル社会実現にむけたセラミックス材料研究


25_水溶液プロセスが可能とするセラミックス合成の進展

共催・協賛・後援・協力 団体一覧

【公開用】共催・協賛・後援・協力

★採択されたセッション一覧

【公開用】第37回秋季シンポジウム特定セッション採択一覧

提案者会議日時決定いたしました。  

第36回秋季シンポジウム(京都工芸繊維大学)会期3日目

2023年9月8日(金)12:10~13:10を予定しています。(お弁当を準備いたします。)

各セッション1名(2名まで参加可)は参加をお願いいたします。

提案書のオーガナイザ候補リストにご出欠ご記入ください。


特定セッションの募集

募集要項(セラミックス誌7月号掲載)         Download(pdf)

提案書受付開始:2023年7月1日

提案書提出〆切:2023年8月31日 14

セラ誌2023年7月号_第37回秋季シンポジウム特定セッション提案募集原稿案.pdf

提案書の様式                     Download(xlsx)

※上記様式をダウンロードいただき必要事項を記入のうえ、https://sgfm.jp/f/fall37sessionよりお送りください。